【原発再稼働】 福島第一原発の幹部 「バカか。副大臣がいれば事故が起きないというのであれば、全国の原発に副大臣を駐在させればいい」|あれこれニュース+ 忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【原発再稼働】 福島第一原発の幹部 「バカか。副大臣がいれば事故が起きないというのであれば、全国の原発に副大臣を駐在させればいい」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/06/06(水) 10:55:05.25 ID:???0
野田政権が原発再稼働に動いている。いったいどういうことなのか。原発事故はいまだ収束せず、検証も対策も中途半端。
原子カムラは温存されたまま、国会事故調査委員会の追及に当時の責任者たちは自己弁解を並べる。

その間に、東京電力は「値上げ」を画策する――この「国家の迷走」について、福島第一原発(フクイチ)最高幹部は、憮然として次のように語る。

まだフクイチの事故が収束していないというのに、よく政府は「再稼働」などと口にできますね。
政府は、現地に経済産業省の副大臣か政務官を常駐させるとしていますが、副大臣なんて何もできません。

副大臣がいれば事故が起きないというのであれば、全国の原発に副大臣を駐在させればいい。

この話はむしろ、副大臣のおもりをするために役人や、電力会社から人を出さなければいけないことになる。バカじゃないかと思います。

野田(佳彦)総理は、「最終的には総理大臣である私の責任で判断する」と言っています。どう責任を取るのでしょうか。
野田総理が神様のごとく原発事故を防げる、抑えられるなら、誰も苦労はしません。

事故発生当時のトップだった菅(直人前首相)さんは、何の責任も取っていないじゃないですか。

官房長官だった枝野(幸男)さんも同様です。先日あった国会事故調査委員会(国会事故調)の事情聴取の様子からも、
この"無責任体質"がよくわかります。
http://www.wa-dan.com/article/2012/06/post-729.php



転載元 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338947705
4 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:57:02.27 ID:S9nke16P0
>全国の原発に副大臣を駐在させればいい。

それはいい考えだw
ついでに、電力会社の社長や副社長、会長も常駐させろ

268 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 18:30:57.17 ID:pLaXCNzJ0
>>4
> >全国の原発に副大臣を駐在させればいい。
>
> それはいい考えだw
> ついでに、電力会社の社長や副社長、会長も常駐させろ

東電の社長だった清水を見れば判るように
そいつらは、事故の時には、逃亡を真っ先に考える奴ら。

実効性を持たせるためには、
逃げられないように原発にオリを作って、その中に常駐させるべきなんだな。




272 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 18:35:02.03 ID:kb5FRciD0
>>268
実際には、真っ先に駆けつけようとしてたのに。後からそうやって批判できるように。
無能な総理が一番に駆けつけたようにテレビに報道させるために。
福島へ緊急物資と共に飛んでいた、C-130輸送機を引き返させたという…。


278 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 18:49:19.62 ID:u4NZSAofO
>>272
そういえば東電の会長はマスコミのお偉いさんをつれて中国に接待旅行に行ってたな。

東電社員は死刑でも生温いわ。



7 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:57:42.19 ID:wgUH7TVD0
お前がカスだからこういう事故が起きたんだろう?

そして政府なんかもお前らと連んでるクズだろ?

クズとクズのコラボで事故が防げると思うのか、これが変わらない限り再稼働は無理だな
稼働させたいなら、早く改めろ

299 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 19:53:14.11 ID:yMmqQfbO0
>>7
じゃあ全員撤退させるか?
何が起きてもお前らのせいだぞ。

東電の上層部はいくら叩いてもいいが、現場サイドは叩くな。
彼らがやってるからまだこの程度で済んでるんだ。

彼らが動かなきゃもう日本はとっくに終わってるんだよ。


19 :にょろ~ん♂:2012/06/06(水) 11:02:24.59 ID:b6SBa9am0
なんで原子力ムラって 村じゃなくてムラなの?

60 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:17:49.37 ID:h89g95Og0
>>19
ソンと読まれないため


22 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:03:12.31 ID:cXYvVk2z0
事故を起こしたお前がよくいうぜ


134 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:48:55.60 ID:zeG3YguX0
>>22
地震と津波も東電の仕業か


28 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:06:03.35 ID:IJqPqDCPO
誰だったか
「憲法9条があるから戦争(侵略)がおきないというのなら
憲法に『私たちは火事はおこしません』って書いて
消防署廃止しろやw」
って言ってたな。


そんな感じか?

58 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:17:08.80 ID:k0OnOu3Y0
>>28

名言ww


40 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:11:05.15 ID:tjr+nc/x0
でも、役員の家族を住まわせれば
事故を起こさないようにするんじゃないか

48 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:14:15.74 ID:HML7eyRJ0
>>40
家族の買い物のために現場が車出したりするかもよw
偉い人に責任を負わせないように、不快感を抱かせないように
下っ端にしわ寄せが来るだけ



54 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:16:20.93 ID:sstByOcy0
> 副大臣


(・∀・)人柱ですか?

63 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:18:25.23 ID:uvpJcQy7O
いざというときにはオウム民主党副大臣を原子炉に投げ込んで燃料棒の怒りを鎮めるからダイジョブ
(´・ω・`)

74 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:23:40.47 ID:LM4YoBjT0
>>63
さすがの原発も怒り爆発だな


70 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:21:54.77 ID:H3VkML3M0
福島第一原発(フクイチ)最高幹部って反原発っぽいが何者だ?

96 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:28:11.02 ID:kIV0RaKy0
>>70
今の所長の高橋は前任の吉田ほどあくがなさそうで、ちがうっぽい。
こないだの細野の訪問のとき、フリーの記者は、いる事に気がつかなかった
ぐらいオーラがない、事務員みたいな奴だった。
ニコニコが実績ナンバーワンって言う記者だけど、かなり不勉強で有名だが。


72 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:22:26.09 ID:LQm3yXUo0
ふむふむ、なるほど。

ところで…

匿名でご発言の福島第一原発最高幹部閣下は、
ご自身の責任についていかようなお考えをお持ちなのでしょうか。

79 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:24:55.54 ID:hRK0nRat0
副大臣ではなくて、東電幹部の家族を原発に常駐させないと本気で安全対策をしないということですね。わかります。

91 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:26:56.77 ID:y5Ccns040
>>79
??
東電幹部の家族が常駐すれば原発事故を防げるならそうするだろうwwwwwwwww



90 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:26:51.36 ID:+WvZFpAE0
野田はこの頃、占いに こってるらしいよ!

本当は『副大臣』でなく、 『福大臣』を置くつもりだったんだよ!

114 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:36:52.35 ID:y5Ccns040
ん?
もしかして
副大臣って原発にいるだけでお金もらえるの?ww

124 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:43:44.61 ID:yXyja6F1O
>>114
居なくても
貰えるだろw


130 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:46:41.17 ID:y5Ccns040
>>124
あっ!そうかw てへぺろ☆ミ

よーし。新しい庁つくっちゃうぞー!「原発常駐副大臣庁」だ!みんな大臣だ!


121 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:40:04.22 ID:M1RZPFyJ0
大臣なんか金で買った犬くらいにしか思ってないだよ
そう、各電力会社の幹部の家族を原発内に住まわせればいいだよ
俺はそう思うだよ

125 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:43:49.33 ID:XIN/aUXe0
>>121
じゃあ福井の原発は動かしてもいいだろ
原発の近くにある営業所に担当の副社長が常駐してるからな。


122 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:40:31.88 ID:6SaMlcgs0
再稼動は勘弁して欲しいな、国は国民の声を聞いてないのか?
原発以外で電気作って欲しい、安心第一、電気代が上がっても別の方法考えて欲しい
電気供給が賄えないなら、計画停電もしてもいいし、企業も独自の電力を検討すればいい
安全第一、国が保証しても払うのは国民ですから

131 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:47:26.21 ID:ls/HMrPi0
>>122
分かるけどコスト次第だな。

それに、こんな安全意識では他の発電方法でも事故起きそうだけどな。


135 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:49:44.99 ID:y5Ccns040
>>122
ただこのまま電力不足&電気量上昇のままだと、
製造工場(自動車とか家電)の海外移転が進み日本は失業者だらけになる可能性もある。
それでもいいのなら・・・・・


133 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:48:49.77 ID:QhuNhhPE0
政治家が責任とっても、被曝した人の健康もかえらないし
汚れた土地はもどらない。



140 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:51:55.45 ID:y5Ccns040
>>133
情弱ですみません。
健康被害がでるほど被曝した人ってどれくらいいるの?


142 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:53:54.51 ID:hMe1TbDm0
>>140
精神的なものを除いて
現状作業員以外いない


150 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:58:19.64 ID:kIV0RaKy0
>>140
当時の当直長が600ミリ食らってる、何か有るとすればこの人だな


153 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:59:30.84 ID:QhuNhhPE0
>>140
被曝は総量が問題だから。
10年しないとわからない。


147 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:57:06.00 ID:y5Ccns040
>>133
あ。あともう一個。
ラジウム温泉とその汚れた土地どっちが放射線量が大きいですか?


160 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:06:39.85 ID:QhuNhhPE0
>>147
放射線量の多い少ないとかは実は問題ではない。
問題は「内部被曝の蓄積」と「正確な生物的半減期」

セシウムはカリウムとして取り込まれるがカリウムと科学的特性が違う。
同じくストロンチウムはカルシウムとして取り込まれるが科学的特性が違う。
低線量の内部被曝の長期にわたる実験データはソ連崩壊でなくなった。

10年たってみないとわからないって所だね。

原発作業員の健康被害については松崎医師の抗議文がわかりやすいから
そちらをどうぞ。


136 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:50:04.01 ID:C8AtDTFzO
東京新聞「原発以外の発電施設を増やすドイツと再稼働しか頭にない日本、どこで差がついたのか」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1338944755/

196 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:38:18.90 ID:mbi1HDPh0
>>136
震災・事故の被害を直接蒙った東京電力や東北電力は3.11以降、必死で
原発以外の電力、主に火力発電を手配し電力を確保し今や東電は他の
電力会社に余剰電力を調達するほどまでに電力を確保している。ところが
3.11以降その努力を怠り原発再稼動しか頭になかったバカ関西電力は原発
がないと電力不足で日本経済が危ないと事故の怠惰を棚に上げて、国民に
負担をかけようとしている。確かに火力発電の燃料は石油ではなく天然ガス
が主になっているが、現在は韓国の10倍の値段で天然ガスを買っているとい
う事情があり、電気料値上げせざるを得ないのかも知れない。であれば今年・
来年位は公的資金をつっこんで、当面の窮地をを打開するべきではないか?
原発再稼動させるのには絶対反対だ!稼動しても稼動しなくとも原発が危険で
コストのかかる厄介物であるのは変らないのだが…。


137 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:50:22.00 ID:IzASBOLf0
お金が掛かるから作らないだけで、より安全な原発はつくれるんだよな
問題はソレを運用する会社、組織、行政、専門家の意識、モラルの向上
これだけはお金を掛ければ掛けるほどダメになっていくんだよね

144 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:54:57.05 ID:j9EGnnYu0
>>137
結局、今回の福島の事故もお金とモラルで防げた範囲内の出来事だったしな


192 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:29:52.48 ID:kY0TDAh10
>>137
あと原発は建造費と破棄費用が突出して高いから、一度作ったら稼働させ
続ければ続けるほどコストが低くなる特性があるため、「新しいものは安全」と
言ってもあまり意味は無いんだよ。

現実的に今ある30年以上経過したものを全部廃棄する決定をしてから言ってみろと。


157 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:02:25.15 ID:IU6lwxDB0
>>1
もう正直なところ4号機逝っちゃって欲しい。
東日本に誰も住めない状況になれば
そのときに本当に日本人は目覚めるだろ。

東京に大量の放射性物質が降り注いで
霞ヶ関の馬鹿役人、そして無能な政治家どもが
あわてふためく姿を見てみたいわ

164 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:22:50.79 ID:1/ey5nMmO
>>157
おまえのアホ思想はホント自己中すぎて酷いよな。


171 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:34:49.11 ID:vmZkCiOp0
>>157
んなことになったら日本は朝鮮レベルの国なるわ


169 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:33:09.84 ID:QYdGn6IY0

電力会社の全社員に有事の際は被曝線量の制限無しに作業させるって

誓約書書かせろ、これが正しい責任の取り方だ。

242 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:19:34.17 ID:kCaVLsfV0
>>169
ほいほい書いて下請けに丸投げだろう


170 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:33:11.59 ID:L76F2vYr0

   副大臣の件は国民を安心させるための人質だろ。これで納得する人もいるの

   だから手段としてはあり得る。福島第一原発の最高幹部って、所長のことじゃ

   ないか。

   内心、計画停電がないことにホッとしながら、ネットを使っている奴らは何なんだ?




175 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:43:15.47 ID:JGOYSfWB0
>>170
>内心、計画停電がないことにホッとしながら、ネットを使っている奴らは何なんだ?
生活保護受給者でしょ


177 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:45:56.07 ID:igseau1v0
安全なら、皇居の横に原発作ってみろwww

186 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:13:03.62 ID:pbGn4CYJ0
>>177
下らないレスだな、
万一の時数万人避難させるのと数千万人避難させる。
どっちが合理的だ?
今回も福島だからほぼ完璧に避難ができたんだろうが・・・


195 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:35:46.29 ID:r6TefCyzi
>>186
ネトウヨ的には万一の事故も無いんだろ?
福島の事故だって、逆に原発の安全性が証明されたって言ってるくらいだし。



178 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:51:20.14 ID:h35SlYOk0
福島原発事故後、東電首脳は、撤退を要請した国賊。菅がこれに対して怒り捲くり。
でも馬鹿マスコミは談合で福島原発30キロ圏での行動は、協定で禁止。マスコミの馬鹿は、
逃げていた。では自民党政治家はどうしていたのか?
自民党東日本復興対策部長は、昼の日中に、バーで酒を飲み、不倫騒ぎ。
自民党首脳が、福島に飛んだ話は聞かない。逃げていた?


180 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:04:41.02 ID:aIWQED5Z0
>>178
むしろ自民党だけ福島に入って救援活動してた記憶がある
安倍元とか


183 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:09:22.85 ID:fLrRZt2g0
>>178
停電とか節電でテレビはほとんど見てない代わりに紙面で一応チェックしてるが、
自民党議員が被災地で支援活動したって報道はマスゴミがほとんどしなかった。


182 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:06:54.79 ID:ukXXkSm7i
つか民主も自民もだめでしょ
まともな対応取れるのは双方のほんの一握り。
利権絡みがない人間。

184 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:09:48.31 ID:hoEMl4zV0
>>182
むしろ利権ある方が必死になると思うけど?


188 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:18:47.42 ID:gods4i6P0
1番必要なのは、
万一の非常事態に於いても、

なお、社畜として、
国土保全よりも、社内保身を優先しようとする、往生際の悪い、
電力社員を射殺する、
自衛隊員だよ。www

福1は人災。事故面すんな。


201 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:50:14.79 ID:56gV2lDx0
>>188
完全武装した原発保安官を創設すべき。
自社に不利益な
事故措置に非協力的な操作員・所長には、
射殺許可を持たせる。





191 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:25:12.67 ID:XquWVpvRP
副大臣常駐させれば無い知恵絞って頑張ってくれるよ

197 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:40:46.04 ID:++EG+u1PO
>>191
無能な努力家ほど怖いものは無い


193 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:35:08.54 ID:pVAm3IPw0
じゃフクイチに仙石を行かせろよ ない知恵絞って電力労連から人材募るかも
4号機ポンプ焼付きなんて、もうまともな技術者がいなくなってる証拠だろ。

199 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:43:20.62 ID:kY0TDAh10
>>193
技術力もだが、あれほど冷却が命の筈のプールの冷却系統が1系統しかないのかよ? と。

ポンプに予備がありますとかじゃねーよ。冷却系統それ自体を電源やコントロールまで
全然別の経路で独立したのを10系統くらい作れよ! って思うわ。

これじゃあいざというときの非常用発電機は多重化されております! と言って
実はそれらが同じ地下にあったりタンクが共用だったり系統盤がやられたら終わりだったり
したことから何も学習してねーじゃん。
日光のサル軍団だって失敗していたい目を見れば反省するぞ。


206 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 13:59:41.29 ID:pkepHLRo0
原発ってさ、敷地全体を分厚い巨大なドームで密閉できないの?
日本のゼネコン技術なら出来そうなきがするんだけど
そうすれば、格納容器を吹っ飛ばす核爆発が起きても放射能が敷地外に飛び散らずに済むよね
安全対策ってそういうもんだと思うよ

208 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:06:03.30 ID:ZFSbgMgY0
>>206
電気代上げずにそれが出来るならな


218 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:34:02.31 ID:AgSVpUBFO
>>206
巨大地震でも密閉が破れない巨大ドームを作るより、
メルトダウンしても密閉が破れない格納容器を作る方が簡単な気がするが。


209 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:14:28.99 ID:zG9YRktD0
ところで福島原発や新潟原発には福社長クラスは居るの?
事故後に清水前社長が指揮取ろうとしてたけど
福社長が6人も居るなら危険な場所で逃げるの不許可で指揮とり権限あるだろうに常駐して無かったの?

213 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:26:02.21 ID:qROQFqLrO
>>209
原子力緊急事態宣言の後は東電に指揮権はありません。
総理大臣に指揮権(責任)が移ります。


214 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:29:49.37 ID:QgOClpMei
何か起こった時に副大臣ひとりに責任を負わす為だろw
スケープゴートになる奴を差し出しますって事だろw
根本的な問題解決にはならないな。

216 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:31:01.83 ID:ImW6mcS80
現場はね

いいかげん、原発が壊れたことを想定しての訓練やマニュアル作りをさせてくれ

って考えでいっぱい

福島の事故の後も、経産省も保安院も、あいかわらず

原発は壊れない

原発は壊れないから電源さえ繋ぎ変えれば良い・・っつー訓練しかさせてくれないものね

237 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:13:47.15 ID:H3VkML3M0
>>216
共産に匿名でいいから手紙書けば国会で取り上げてくれるかもよ


222 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:40:59.97 ID:DQCkgr3y0
冷却設備壊れたときやら電源喪失の訓練しろやさっさと
その上で再稼働させろ

227 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:49:31.53 ID:ImW6mcS80
>>222
福島原発事故を目の当たりにしても、まーーーだ

電源車の電源を繋げても、原発が動かなかったらどーすんの????

原発は壊れないんだから、そんなことはないし、考えるな

だもんねぇ・・・・


229 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:54:22.54 ID:kt+Xkaf+0
東電じゃなかったら事故はなかったのは間違いない。

236 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:10:50.53 ID:ImW6mcS80
>>229
東電は、原子炉建て屋から高線量が出たとき(11日21時51分 原子炉建屋で290mSv/h)
ほうっておいたらメルトダウンしちゃうのわかっていて、それ以降、翌日の昼前まで、
原子炉建て屋を立入禁止にして作業員を退避させて
案の定、メルトダウンさせちゃったけど

関電は、ほうっておいたらメルトダウンしちゃうから
原子炉建て屋から高線量が出ても、原子炉建て屋を立入禁止なんかにせず
建て屋内での作業を、作業員に続行させるのか?????


232 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:01:59.62 ID:45VdNd190

原発が安全だと言うなら、全国の原発に菅直人を派遣してみるといい(笑)


235 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:06:45.45 ID:YDmhKBvC0
>>232
それだと、原発に限らず、火力発電所も爆発するし、コンビナートも爆発するし、水力発電所も一気に水流して
洪水を発生させて、そこいらじゅうぐちゃぐちゃになるわな。w


260 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 17:03:11.18 ID:a5lxUsR9O
必要なのは副大臣じゃなくてちゃんと管理運営できる会社だよね

261 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 17:05:51.64 ID:kXQxtZrNP
>>260
いや、責任を持って指導・指揮出来る専門家だと思うよ。

事故起こしたら腹切って死ぬぐらいの覚悟持った。
電力会社の社員は会社の利益考えてるから絶対に無理、というか筋違い。


267 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 18:17:37.07 ID:qROQFqLrO
>>261
原子力の専門家がほとんど東電に飼われている現状では・・・
政治家、官僚、企業、学者、報道、周辺住民と利権まみれ、原子力村の住人。
国民がしっかり政治家を選び、国が利権から距離をおいた
専門家を育てていくべきなんだろが、気が遠くなるな。


279 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 18:53:27.73 ID:cSn2e88GP
>>267
当事者を利権まみれと貶めて、なんの関係もない評論家の
きれいごとで原子力を運用しろ、ってこと?


287 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 19:26:55.93 ID:qROQFqLrO
>>279
学者に金をやって最大震度4と答申させる。
それを受けケチって耐震性が震度6もない原発を発注する。
それに役人も政治家も報道も異を唱えない。
万事がその調子だ。役人、学者、政治家などなど
利権よりも国民の健康や財産を守ることを
優先する専門家を育成するべきなのは当たり前では。


263 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 17:09:04.98 ID:C+YG8rfiO
高台をわざわざ削って津波の危険を高めて「コストカットしました」と言ったり
津波の危険がある低い場所に非常用電源を置いて危険が指摘されても
なにもしなかった間抜けの守銭奴は誰だっけ?


民主党もたいがいだけど一番馬鹿なのは東電社員なのは揺るがない。

電気代泥棒のくせにエラソーに他人を馬鹿呼ばわりするな。

東電社員は人を批判する前に死ぬ気で今の状態を維持してりゃいいんだよ。

274 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 18:41:21.87 ID:u4NZSAofO
>>1

原発は安全だから、という言霊を理由にして安全だから訓練しなくていい、津波対策しなくていい、安全だから事故は起きないので事故が起きたら隠してきたお前らが言えたことか?

東電社員が一人残らず悲惨死しますように。
東電ボー茄子支給分の値上げ代は支払いを拒否する!



285 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 19:22:05.60 ID:4MjRfT240
>>274
危険性を認めて対策を考えようとすると
「万分の一でも危険性があるなら原発反対」
っていう君みたいなのがいるから対策がとれなかったんだけどね。

まあ、病的潔癖症の集まりの日本人には原発のコントロールは無理なんじゃないかな?

正直、医療を始め他のリスクコントロールが必要な分野は一般人の意見は聞かない。
だって万分の一のリスクがあるって言うと何も出来なくなるからね。
原発はむしろその性格上行政や市民団体に情報を公開しなければならなかった分気の毒ではある。

まあ、東電がアホなのは否定しないがね。


290 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 19:39:59.20 ID:ukXXkSm7i
で、何かあったら誰が責任取るの?

295 :蒼いの人:2012/06/06(水) 19:45:18.31 ID:gr8SDXE/0
>285
つインフォームド・コンセント

おまけ

>コスト増大を嫌う電力業界に配慮したとみられ、
引用元【原発問題】 安全委、92年に東電や関電に「作文」指示 長時間電源喪失の対策不要の理由 指針改定は見送り
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338934417/

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

PR